富山県内のホームインスペクションは住まいるオスカー

ホームインスペクション 富山

インスペクションとは

ホームインスペクションとは

 

住宅のプロである建築士が、建物の劣化状態や、改修すべき箇所をチェックし、家の状態を診断することをインスペクションと呼びます。中古住宅購入前やリフォーム前に利用することで事前に状態や修繕金額が把握ができます。

 

 

インスペクションの流れ

ホームインスペクションの流れ

  1. 事前相談
  2. サービス内容の説明
  3. 申し込み+図面の送付(メール)
  4. 建物調査
  5. 報告書作成
  6. 報告書説明+お支払い

 

 

インスペクション費用の目安

住宅診断メニュー

  • 建物状況検査      44,000円
  • ホームインスペクション      66,000円
  • ホームインスペクション+R     132,000円

オプション調査一覧

  • 耐震基準適合証明書
  • 既存住宅瑕疵保険
  • フラット35適合証明書

ホームインスペクター紹介

加賀谷貴志

 

担当:小森(こもり)

出身地:富山県

資格:二級建築士 / 既存住宅状況調査技術者 

実績:これまで2×4の構造設計、在来建築物の住宅調査・メンテナンスなど幅広く携わり、広い視野にて検査を行います。

加賀谷貴志

 

担当:加賀谷(かがたに)

出身地:富山県

資格:二級建築士 / 既存住宅状況調査技術者 / フラット35適合技術者 / 玉掛け /

実績:これまで戸建住宅で700物件以上の住宅調査・メンテナンス・リフォームに携わる。

対応エリアについて

富山県(全域)

ホームインスペクションのタイミング

中古住宅購入時に

その1 中古住宅の購入時に

 

中古住宅購入時に一番避けたいのが、欠陥住宅や予想外の修理。 

ホームインスペクションでは、専門の住宅診断士の既存住宅状況調査技術者が第三者目線でチェックすることで建物に問題ないか確認し、客観的な診断が受けられます。

住まいのリフォーム前に

その2 住まいのリフォーム前に

 大規模なリフォーム、リノベーションを実施する前に、建物の本質的な性能部分(構造、設備、断熱など)の劣化度・補修箇所・改善点について指摘・報告を行います。

安心と信頼

その3 安心と信頼

 

住宅リフォーム、リノベーションは、新築住宅と違い、無資格者でも工事が可能です。そこで住まいるオスカーでは、高度な専門知識を持った技術者によるホームインスペクションこそが、お客様の住まいの品質を高めるスタートだと考えています。


よくある質問

診断時間はどのくらい?

建物床面積によりますが、目安として床面積50坪の一戸建てで3時間程度になります。

現在入居中の住宅でもホームインスペクションは可能ですか?

診断は可能ですが、家具などで確認できない箇所がある場合もございます。

ホームインスペクション当日は、立会いが必要ですか?

調査当日は、立会いをお願いしております。調査方法の説明、不具合事項の口頭での報告などを行います。

 


インスペブログ
LINE友だち募集