· 

中古住宅購入+リフォームで最大60万ポイントがもらえる『グリーン住宅ポイント制度』がスタート!!

中古住宅を購入検討している方にはお得な情報です。

 

40歳未満の世帯や18歳未満のお子さんがいる世帯主が、中古住宅を購入し、リフォームする場合に

 

最大60万ポイントがもらえるグリーン住宅ポイントがスタートします。

 

 

グリーン住宅ポイント制度の概要

新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込んだ経済の回復を図り、住宅の取得者に対して追加工事や商品と交換できるポイントを付与する制度が、令和2年度第三次補正予算で採択されました。

 

申請開始予定は、2021年4月初旬ごろを予定しており、締め切りは2021年10月31日必着の予定です。

 

非常にお得な制度であり、単年度しか実施しない予定なので、対象要件を確認の上、ぜひ申請してみましょう。

対象となる中古住宅購入+リフォーム要件等

  • 1戸当たりの発行ポイントは対象となるリフォーム工事等に応じたポイント数の合計を発行します。
  • 1申請あたりの発行ポイント数(既存住宅購入加算を除く)の合計が50,000ポイント未満の場合は申請できません。
  • 発行ポイントの上限は、下表のとおりです。

赤字に記載したところが、中古住宅購入+リフォームをする場合の上限ポイントです。

 

 

世帯の属性 既存住宅購入※2の有無 1戸あたりの上限
若者・子育て世帯※1 あり 600,000ポイント
なし 450,000ポイント
一般世帯(その他) あり(安心R住宅※3に限る) 450,000ポイント
なし※4 300,000ポイント

※1 若者世帯とは、2020年12月15日時点で、40歳未満の世帯。

   子育て世帯とは、2020年12月15日時点で、18歳未満の子を有する世帯、またはポイント発行申請時点で18歳未満の子を有する世帯

 

※2 以下のすべてを満たす既存住宅の購入に限ります。

  • 建物の不動産登記事項証明書において、新築と記載された日付が2019年(令和元年)12月14日以前の住宅であること
  • 売買契約額が100万円(税込)以上であること
  • 2020年12月15日以降に売買契約を締結すること
  • 売買契約締結から3か月以内にリフォーム工事の請負契約を締結すること
  • 自ら居住する住宅の購入であること

※3 「安心R住宅」制度(特定既存住宅情報提供事業者団体登録制度)を利用した「安心R住宅」の標章および安心R住宅調査報告書が発行されている住宅のこと

 

※4 安心R住宅以外の既存住宅購入を伴う場合も含む

 

引用:2021 グリーン住宅ポイント事務局

 

▼制度概要をダウンロードする▼

グリーン住宅ポイント制度概要チラシ

ポイントの利用

取得したポイントは、「新たな日常」及び「防災」に対応した追加工事や様々な商品と交換できます。

ポイント交換の制度については、令和2年3月下旬頃に公開予定です。

詳しくは、以下2021 グリーン住宅ポイント事務局のサイトを確認ください。

https://greenpt.mlit.go.jp/

 

 

 

商品との交換に利用する(商品交換)

以下の政策テーマに該当する商品と交換できます。

 

  • 「新たな日常」に資する商品
  • 省エネ・環境配慮に優れた商品
  • 防災関連商品
  • 健康関連商品
  • 家事負担軽減に資する商品
  • 子育て関連商品
  • 地域振興に資する商品

追加工事交換について

  • 「新たな日常」に資する追加工事
  • ワークスペース設置工事
  • 音環境向上工事
  • 空気環境向上工事
  • 菌・ウイルス拡散防止工事
  • 家事負担軽減に資する工事

最後に

住まいるオスカーではグリーン住宅ポイント制度申請の代行を行っております。

富山県で中古住宅を探している方は、この機会にグリーン住宅ポイント制度を賢く活用しましょう。

 

 

 

>ホームインスペクション業務

>既存住宅保険加入

>耐震診断・補強プラン

>中古住宅×リノベーション

>フラット35適合証明書発行

>ドローン屋根調査

この記事を書いた人

Ishikawa Hitomi

 

【資格一覧】 

  • 二級建築士
  • 既存住宅現況検査技術者
  • 耐震技術認定者

【活動実績報告】

https://www.inspection-guide.com/

https://twitter.com/inspe_guide

https://www.facebook.com/inspection.guide/